ジャンク
ページ: 01 | 02 | 03 | junkcomic

再入荷
■B-01525
ぬっとあったものと ぬっとあるもの is別冊  sold out

ポーラ文化研究所/1998
初/A5/状態B/帯/品切れ/定価¥1500


かつて存在し、現在も存在するさまざまな異形のモノ達。その対象は建築構造物から仏像にまで及ぶ。当たり前の日常の中に突如登場するシュールな風景の数々を見てください。

■C-00262 
珍日本紀行 東日本編  
sold out
都築響一/筑摩書房/2000
初/文庫/状態A/帯/定価\1,800


「秘法館」「蝋人形館」・・・日本の珍スポットガイド。北海道から中部まで、東日本編176物件。まさに珍奇
のオンパレード。表紙からは想像も出来ない猥雑さ、文庫本にしてこの厚さ、恐れ入りました。

■C-00263 
珍日本紀行 西日本編  
sold out
都築響一/筑摩書房/2000
初/文庫/状態A/帯/定価\1,800



怪しい宗教スポット、意味不明のテーマパークなどなど、北陸から沖縄までの珍名所、西日本編165物件。表紙からは想像も出来ない猥雑さ、文庫本にしてこの厚さ、恐れ入りました。

■A-00192 
THE狛犬!コレクション
    
sold out
三遊亭円丈/立風書房/1995 
初/四六/状態A/帯/定価\1,480


狛犬を深い愛情を込めて再発見する希代の図鑑(帯)。 狛犬に「撮り憑かれた」噺家、三遊亭円丈による485枚撮り下ろし写真、タイプ別分類と解説。


■A-00959 
モンガイカンの美術館
     
sold out
南伸坊/情報センター出版局/1983 
初/B5/状態A/定価¥1,100


一見理性的な表紙、真面目な内容を連想しますが、、そこはシンボーさん。古今東西の名画や美術作品とその作家を評論しながら、やっぱりヘンな内容です。


■A-00273 
歴史上の本人     
sold out 
南伸坊/日本交通公社/1997 
初/状態A/帯/定価\1,545


織田信長も、西郷隆盛も、樋口一葉も、みんなみんなシンボーさんです。理屈ぬきに大笑い !!!


■A-00268 
笑う写真     
sold out
南伸坊/太田出版/1990
重/状態A/帯/定価\1,500

理屈ぬきに大笑い 第2弾!!!

■A-00272
顔     
sold out 
南伸坊/筑摩書房/1995
初/状態A/帯/定価\1,800


理屈ぬきに大笑い 第3弾!!!

■B-00386
ぼくのコドモ時間     sold out

南伸坊/福音館書店/1991
初/A5/状態B/品切れ/定価\1300

雑誌「母の友」に、4年にわたって連載された南伸坊氏自身の「コドモ」時代に関するエッセイの集大成。

  ■A-01232
みうらじゅん 編集会議2002/6月号別冊     
sold out 
宣伝会議/2002 
A4/状態A/定価\1333


クリエイター「みうらじゅん」の 2002年までの足跡が上手くまとめられたムック。。
個人的には、1976年から現在も続いているという「三浦純」によるプライベート・エロスクラップが一日も早く出版されるのが待たれます。

  ■B-01398
写真集 アイノカテゴリー       
sold out 
撮影:みうらじゅん/ぴあ/2005 
初/B5/状態A/定価\1600


十数年間に渡って撮り続けた「アイ」のある風景。みうらじゅん初の写真集。でも、そこはみうらじゅん、そんじょそこらの「アイ」じゃないヨ!!

■A-00866 
顔面漂流記 
   sold out

石井政之/かもがわ出版/1999
初/状態A/帯/定価\1,900


顔にアザをもつ著者が、自分の半生を自問し、同じ境遇にある人々の心理を取材する。junkyとは呼べないまじめな内容ですが、シンボーさんの「顔」の後は是非こちらも読んでください。

■A-00516 
夜路のガードマン 日雇い日払い棒ふり物語  
sold out
青木卓/技術と人間/1995 
初/四六/状態A/定価\1,700


警備業をテーマに、日々の仕事の詳細から、業界の構造的問題にいたるまでを論じるフィクション仕立てのじつは潜入ルポ的ノンフィクション・・・というのではなく、ライターと同時にフリーターでもあった著者の日々のナリワイを通した自分自身の記・・ということになるのかな。やはり身近な世界を描いた「マクドナルドの勝手裏」「ディスニーランドの裏舞台」と共に3部作。

■A-00517 
働くことがイヤな人のための本    
sold out
中島義道/日本経済新聞社/2001 
5刷/四六/状態A/帯/定価\1,400


「なぜ人は働かねばならないのか?」についていろいろな観点から考察する。安易なハウツー本ではありません。

■A-00809 
裏アルバイトの本 三才ムック  
sold out
三才ブックス/1995
/状態A/定価\1,000


あぶないお仕事体験集。「能力、歩合で働く」章では杉並北尾堂のトロさんも登場!

■A-00810 
裏モノの本 ラジオライフ別冊    
 sold out
三才ブックス/1990
/状態A/定価\1,000


「文字上達マシンで達筆になれるか?」ほか数々の通販グッズのB級?通販の真価を検証。

■B-00391
ラジオライフ増刊 裏ッ!   \650

三才ブックス/2002
A5/状態B/絶版/定価\880


ズブの素人がホテ○ルオーナーになるには?、「暮らしの裏手帖」などなど相変わらず興味深くおバカな企画が満載。

■B-01279
別冊宝島250 トンデモ悪趣味の本   
 sold out
宝島社/1996
A5/状態B/品切れ/定価\980


「モラルそっちのけの、BADテイスト大研究!」、寄生虫・フケ専ホモ・秘宝館・・・。内容はご想像にまかせます。

■A-00191
ぼくたちのちんどん屋日記   sold out

林幸次郎・赤江真理子/新宿書房/1986
初/四六/状態B/帯/品切れ/定価\1400


大阪・西成、天下茶屋の街でちんどん屋を営む若いカップルの青春日記。

■B-01268
RPG幻想事典 逆引きモンスターガイド 西洋編   
 sold out
ヘッドルーム:編著/ソフトバンク/1994
初/A5/状態B/品切れ/定価\1800


家庭用「RPG」のためのガイド・ブック「幻想事典の『西洋編』」。

■B-01344
RPG 幻想事典 日本編   
 sold out
監修:飯島健男/日本ソフトバンク出版事業部/1990
8刷/A5/状態B/品切れ/定価\1860

家庭用「RPG」のためのガイド・ブック「幻想事典」の『日本編』。

  ■B-01272
おばあちゃんの原宿 巣鴨とげぬき地蔵の考現学   
sold out
川添登:編著/平凡社/1989
初/A5/状態B/帯/品切れ/定価\1400


「高齢化社会と町おこしの、きょうとあしたが見える、大図解ビジュアル・レポート」。昭和初期と現在(1988当事)の地蔵通り商店街の変遷地図などおもしろい情報満載。

再入荷
■B-01857 
東スポ伝説 一面見出し、そこは一行の劇場だ  \1200

東スポ探検隊/扶桑社/1991
2刷/菊変/状態B/絶版/定価\1,500


ビバ!東スポ。我々を退屈な日常から逸脱させてくれる愛すべき夕刊スポーツ紙を徹底解剖。そのエグさがたまらない

■C-00188
お湯のグランプリ  
sold out
パラダイス山元/角川書店/2001
初/文庫/状態A/帯/定価\667


風呂ーリスト・パラダイス山元の「主観」に基づく日本初の入浴剤本。

■B-02523
ディバイン Divine 着せ替えブック   
sold out
St.Martin's Press/1983
28px21.5p/状態D/水ヌレのシミ・イタミ


「ピンク・フラミンゴ」などの映画でお馴染みの女装の海入道、80年代的悪趣味の権化、ディバインのかなりクレイジーな着せ替えブック。浣腸片手のナーズスタイルなど、殆んど病気でおバカなテイスト。水ヌレによるシミやヤブレがありますのでこのお値段で・・・。実はとっても面白いんですが。


■B-02359
ピンク映画館の灯   sold out

高瀬進/自由国民社
初/A5/状態B/帯/定価\1700


「ピンク映画40周年。銀幕にリフレインする“青春”という二文字。全国の成人映画館に捧げたロマンあふれるオマージュ」

首里劇場(沖縄)/飯田橋くらら劇場/上野オークラ/神田アカデミー/新宿昭和館地下/横須賀金星劇場/シネロマン池袋/新橋ロマン/中村映劇(名古屋)/千日前国際地下劇場 ほか

■B-02530
モンロー・トーク   \1500

編:フウス・ライテルス 訳:関美冬/アップリンク/1992
初/A5/状態C/品切れ/定価\1900


「誰かと不幸せでいるより、一人で不幸せな方がいいわ 今までのわたしの経験から言えばね。」マリリン自身の言葉で綴られた最も自伝に近い本。


■A-00869 
ストリップのある街    
 sold out
原 芳市/自由国民社/1999
状態B/帯/定価\1,700



再入荷
■B-02889
一条さゆりの真実      
sold out
加藤詩子/新潮社/2001
初/四六/状態B/帯/品切れ/定価\2000


ごめん、全部嘘だったの・・・伝説のストリーパーが語ったテープ160本分の人生は、悲しい嘘とトラウマの巨大な迷宮だった!・・・・・・・実に泣かせるキャッチコピーです。。

■B-00240 
踊り子の日記  sold out

二代目 一条さゆり/トパーズプレス/1993
初/四六/状態A/定価\1,600


こちら明るく日記を公開する2代目一条さゆりさんの背後にも暗い闇がひろがっていた・・・・のだろうか?

■B-01615
香港的電飾     \750

一条さゆり 装丁:ミルキー・イソベ/筑摩書房
初/四六/状態B/定価\1575


裸体(ハダカ)の香港。映画にはまって香港通い十数年。ひょんなことからゴールデンハーベスト副社長の蔡瀾さんと知り合い、香港ポルノ映画出演、ラスベガスを振っての踊り子修業。「日本妹」の差別に怒り、香港日常食に大感激…。突き抜けた明るさと独特の視点が光る、出色の香港エッセイ。

■C-00169 
アダルトな人びと  \300

足立倫行/講談社/1995
初/文庫/状態A/定価\540


「人、旅に暮らす」「日本海のイカ」など団塊世代的なルポルタージュで有名な著者による軟派な世界の硬派なルポ。


A-00868 
AV男優  \900

家田荘子/扶桑社/1998
初/状態A/帯/定価\1,524


こちらは体当り?ルポライター家田荘子によるアダルト界ルポ。


■C-00170 
AV女優    
 sold out
永沢光雄/文藝春秋/1999
4刷/文庫/状態A/帯/定価\800


ひとりひとりに歴史があって、訳あって、AVに辿り着き、駆け抜けて行った。42人のAV女優へのインタビュー。


■C-00261 
男女のしかた  
sold out
夏目房ノ介/筑摩書房/1999
8刷/文庫/状態A/帯/定価\480


「男女のしかた」とはまた何とも絶妙なタイトルですね。


■C-00281 
フーゾクの経済学 欲望産業の原価がわかる本  
sold out
岩永文夫/KKベストセラーズ/2000
3版/新書/状態A/定価\648

こちらは、硬いのか、柔らかいのか分からないタイトルですね。


B-00203 
ぶらぶら日記 −男街・新宿むら咲き情話 
sold out
草薙英治/幸洋出版/1984
初/四六/状態C/定価\1,800


オカマの店主が綴る新宿2丁目の人間模様。高信太郎装画。

■A-00511 
東京サイテー生活 家賃月2万円以下の人々 
 sold out
大泉実成/太田出版/1992
初/状態A/帯/定価\1,200


時間に追われず、モノに縛られず、金に執着せず、風の吹くママ、気のむくママに、テクノポリスを徘徊する、サイテー人たちのファンキーな毎日!!(帯書き) 今はやりのスローライフみたいにお洒落じゃない、ジャンキーの一言につきるアーバンライフ。


■C-00175 
犬丸りんのオトコ部屋ノゾキ  \300

犬丸りん/文藝春秋/2001
初/文庫/状態A/帯/定価\505


おじゃるま丸の作者石丸りんが、「ゾウを飼う人」「愛あるモヒカンの人」「逆さまの人」「サラサラの人」「アダルトの人」「怪獣の人」「握る人」などなど、あらゆるジャンルのあらゆるテイストの独身男性23人の暮しぶりをルポ。

■A-00688 
新宿の母の幸せ占い  
sold out
栗原すみ子/世界文化社/1987
初/状態B/運命盤つき/定価\1,300


ご存知、新宿伊勢丹脇で幾年月、若き女性を相手に人生相談の女王に君臨し続けた「新宿の母 栗原すみ子」さんによる占い本。なんとなくチープな装丁や付録の運命版など、世界文化社の出版とは思えないノリです。

■C-00488 
中央線の呪い  \300

三善里沙子/扶桑社/1999
初/文庫/状態A/定価\543


阿佐ヶ谷生まれ、渋谷や青山を基点とするお洒落な文化圏の人種に変身を試みたこともある著者による愛憎相半ば(?)の中央線沿線文化論。首都圏の中でも、中央線沿線(新宿以西、国立あたりまで、狭義では中野から吉祥寺まで7駅をさすらしい)はスノビズムや先進性には欠けるが、ある種の味のあるいわば大人の文化圏を形成しているのは確かです。

■A-00353
大中央線主義     
sold out
豊中康次/情報センター出版局/2000
初/四六/状態A/帯/定価\1,200


中央線ものをもう一冊。こちらは文化論というよりタウンガイドに近い感じですが、「月刊高円寺本舗」など地域限定エッセイ3冊の著者だけあって、あくまでも中央線(ここでもまた新宿以西、高尾までを指している)という姿勢がうれしい。そういえば「東京人」の中央線特集というのもあったっけ。


■A-00264
まんだらけ風雲録      
sold out
古川益三/太田出版/1995
初/状態B/帯/定価\1,300


「何でも鑑定団」で全国区版の有名人になっていまった古川益三氏もまたかつては中央線文化の担い手でしたね。

■A-00003 
東京ミキサー計画  
   sold out
赤瀬川原平/PARCO出版局/1984
A5/状態A/帯/定価\2,000


高松次郎・赤瀬川源平・中西夏之らにより結成された前衛芸術集団「ハイレッド・センター」の活動の全貌。

■A-00676
東京の若者 澁谷・新宿・原宿「定点観測」の記録  
sold out
アクロス編集室/パルコ出版局/1989         ★再入荷 装いとおしゃれ 08
初/状態A/定価\1,800


1980年から1990年まで、10年にわたり続けられた若者の流行と風俗の記録。テクノで明けて、DCブランドが席捲した80年代、今となってはこそばゆさを禁じえないが、近い将来60‐70年代のような一大潮流になれるのか?
 

ページ: 01 | 02 | 03 | 04 | junkcomic